第56回女性鍼灸師フォーラム学習会内容についての案内

こんにちは。

WEB参加申込者には、ダウンロード資料とZOOM招待メールを配信しました。

(6月30日)

第56回学習会内容は、不妊治療から妊娠初期の対応についてです。

1題目:午後1時20分~2時30分まで「不妊治療に参加して思うこと」

貝嶋美哉子先生(みなとみらい夢クリニック副院長)

漢方内科医:不妊治療は、妊娠が目的ですが、そのために健康でなければ妊娠はありえません。それを痛感した貝嶋副院長は、昔の文献から引き出すだけではなく、現代の免疫学や栄養学を取り入れながら東洋医学的に漢方を用いて治療しています。そこで、「不妊治療に参加して思うこと」と題してお話していただきます。

2題目:午後2時50分~4時まで「妊娠初期の対応と鍼灸治療のエビデンス」

小井土善彦先生(せりえ鍼灸室院長)

鍼灸師:不妊治療からの妊娠、その時、どう対応しますか。妊娠初期の鍼灸治療の安全性とエビデンスについて、ご紹介いただきます。

会場は、定員20名、三蔤を避けて、マスク着用、換気、消毒を徹底します。

残席8名(6月30日現在)

第56回女性鍼灸師フォーラム学習会 会場参加およびWEB参加登録について

第56回女性鍼灸師フォーラム学習会の会場参加とWEB参加登録についてお知らせします。

会場参加費のお振り込みは、郵便振替00280-2-44174 女性鍼灸師フォーラムまでお願いします。

会場定員20名のみ(お振込みは7月1日締め切り)当日受付は行いません

2020年会員5000円、一般6500円、学生2500円
参加費振り込み:00280-2-44174 女性鍼灸師フォーラム振替口座
学生は当日学生証を御持参ください。
一題目:午後1時20分~2時30分
二題目:午後2時50分~4時

今回の学習会は、現在WEB参加登録を行っております。

申し込みは、

。以下は申し込みサイトです。
https://women89.thebase.in/

から参加チケットの購入が可能です。

7月5日(日曜日)受付開始13時~16時20分(2部構成)一部ずつの申し込みになっております。

参加料金は、一部参加料金は、学生1500円、一般4500円、2020年会員3500円

両方参加料金は、学生3000円、一般7000円、2020年会員6000円です。

参加に関してご案内します。

① WEBは使用ツールZOOMです。当日の同タイム以外に、その後の6日間閲覧できるようにしますので、そちらからもご欄ください。

② 当日使用するZOOMミーティングのソフトウェアを事前にインストールお願いします。当日参加確認には、時間がかかりますので、準備できた方は、早めに受け付けを済ませ入室ください。

③ 入室時のIDおよびパスワードは1週間前にお知らせします。お振込み時のお名前と統一しておいてくださるようお願いします。

④ 講演時は、ビデオはon 、マイクはoffにお願いします。

⑤ 撮影、録画、録音はお断りします。閲覧もご遠慮ください。

今回の取り組みが初めてですので、不手際がないように努めますが、

その後の一定期間視聴も可能にしておきますので、当日参加が難しい方もご利用可能ですので、ご参加ください。

問い合わせは、womf@nifty.comまでお願いします。

会員登録は、同じくこちからお願いします。

http://form1.fc2.com/form/?id=35891

2020年登録会費:5000円(入会金は無料です)2020年1月~12月)登録された方は、併せて治療院紹介が3000円で出来ます(2020年6月~1年間)

年会費のお振込みは、00280-2-44174女性鍼灸師フォーラム振替口座までお願いします。学習会DVD1枚と過去の会報冊子1冊を郵送します。

 

女性鍼灸師フォーラム発行の会報や講演録を有料にておゆずりしています

こんにちは

女性鍼灸師フォーラムでは、過去の講演内容を冊子にしています。

「更年期の鍼灸治療」は、形井秀一先生の講演内容です。

講演録7号は一部500円でお譲りしています。(送料140円)

メールでお申込みをお待ちしています。

そのほかに会報や講演録がありますので、紹介欄をご利用の上、お申込みください。

 

次回学習会案内

女性鍼灸師フォーラム第56回学習会は7月5日です。

場所は、前回と同じく横浜の神奈川県地域労働文化会館になります。

テーマは、「不妊のプレコンセプショナルケア」として1題を予定しています。

不妊クリニックの医師から、漢方を含め、食事、運動、鍼灸など、

すべてが体つくりに影響しているというお話してもらいます。

食事抜きの貧血さんや亜鉛欠乏症の実態が判りますよ。

そして、もう1題は、「妊娠初期の鍼灸治療」についてをテーマに学びます。

詳細は、追ってHPやブログに掲載します。

 

2020年3月1日学習会開催

こんにちは

3月1日の女性鍼灸師フォーラムの午前冷え研究と午後の不妊学習会は開催します。

参加される方には、手指消毒液を持参しますので徹底お願いします。

自身でマスク持参をお願いします。時間による空気の入れ替えを行います。

席は3人掛けにおひとりでの使用を考えております。

発熱や食欲不振などがある方の参加はご遠慮ください。

お問い合わせはメールwomf@nifty.com までお願いします。

事務局

2020年会員登録のご案内と3月1日の学習会案内を送付しました

こんにちは

2020年の会員登録と学習会予定を暮れに発送しています。

ご確認お願いします。今年も会員登録していただき、学習会DVD1枚を手に入れてください。

3月1日の学習会は、午前の部は、女性鍼灸師フォーラム会員からの冷えの研究の結果報告です。冷えについて、気になりますね。10時から12時までです。

午後からは、培養士からの不妊治療についてのお話

ここでは、培養士が行っている仕事の内容と、どんな進歩が起きているのか、など、聞いておくことで、鍼灸師の役割がわかります。

さらにもう一つは、不妊に鍼灸治療のエビデンスについて学びます、解説は、せりえ鍼灸室の小井土背根氏です。

お申し込みをお待ちしています。

学生4000円、一般、会員7500円、2020年会員には、当日キャッシュバックでします。

3月1日午前の部は冷え性におきゅうは効果があるのか研究までの報告

2020年3月1日女性鍼灸師フォーラム学習会の午前の部は

2019年に行った他施設での「冷えの研究」報告になります。

女性鍼灸師フォーラム会員の施設で行ったこの研究の成果の一部と実行までの流れを各担当者からお話していただきます。

その後、次につなげるためには、どうしていくべきかについて、が見つかると思います。

午前の部は10時から行います。お出かけください。

事務局