第63回女性鍼灸師フォーラム学習会は産後の女性に関する勉強会

第63回女性鍼灸師フォーラム学習会のご案内です

医師から学ぶ産後ケアの視点

産後の心身の不調は誰もが経験します.

初めてでも,2人目以降でも不慣れな状況に育児困難感を抱く人がたくさんいます.

妊活から産後まで家族を支える鍼灸師になるために!

産後サポートに必要な基礎知識を学びませんか?

募集を開始しました。

お振り込みは

ショップ・女性鍼灸師フォーラム (thebase.in)

今回もweb開催です。

dai 63 kai gakusyuukai
医師から学ぶ産後ケアの視点

 

第2回目のwebセミナー参加者のための公開質問会&交流会を行いました

webセミナー周産期ケア基礎講座編に参加している方のために第2回目の公開質問会&交流会を開催しました。

産婦人科医の町田稔文先生への質問が多く(当然ですよね)、参加者からの質問に答えていただきました。

血圧のこと、脈のこと、発熱のことなど、たくさんありました。

あっという間の1時間でした。

月に1度予定し、双方向性での交流を目指し、質問交流会を行っています。

webセミナーは、随時募集して3ヵ月間視聴可能ですので、お申込みをお待ちしております。

一般の方は26000円です。20本の動画が配信されます。会員と各地の周産期ケア参加者は割引があります。

登録フォームに入力お願いします
http://form1.fc2.com/form/?id=35891

 

妊婦実技セミナー 5月から全6回で開始しますので参加者募集中

周産期ケア基礎講座webセミナーを4人の講師が担当して現在も視聴可能です。

その内容を視聴して、同時に実技セミナーへのお申込みが断然お勧めです。

今回の実技セミナーの特徴は、全6回で、内容は応用編まで含めて行います。

本来なら、1年かけて行いたい妊婦実技セミナーです。しかし、妊婦さんは待っていません。次々に出産していきます。

自分の鍼灸院に、すぐに妊婦さんが来院しても困らないように、

そして出産後のママと赤ちゃんのための学びも含めています。

5月開講ですので、参加をお待ちしています。

お申込み、お問合せは事務局womf@nifty.com までご連絡ください。

詳細な内容をご希望の方はお問合せください。

http://form1.fc2.com/form/?id=35891

周産期ケア基礎講座 webセミナー キックオフパーティ行います 

女性鍼灸師フォーラムの今年の企画である、

「周産期ケア基礎講座 webセミナー」の キックオフパーティ行います

2022年2月26日 お申込みされた方には、参加URLをお送りしました。

講師との顔合わせがあり、また、参加者同士の交流も予定しています。

一月後には、セミナー内容の疑問や臨床での疑問を相談する機会があります。

自己学習では行き詰まりやすい事がありますが、一緒に学んでいきましょう。

お申込みはまだまだ可能ですよ。

お一人アドレスが判らずに、送ることが出来ない方がいます。

届いていない!という方は、事務局まで連絡をお願いします。

 

第62回女性鍼灸師フォーラム学習会案内

こんにちは 女性鍼灸師フォーラムです

第62回学習会は、お灸シリーズです。

前回登場いただきました山岡傅一郎先生と同じ愛媛県立中央病院にて働いておられる鍼灸師の山見宝先生です。

山見先生は、愛媛県出身でご幼少の頃から、お灸に慣れ親しんできました。

愛媛の地はお灸が盛んです。ですが、それ以上に、お灸愛をもって、

臨床にお灸を多用されています。

そんな山見先生から、お灸が上手に据えられ、お灸を臨床に活かすコツを学んでいきたいと思います。

お申込みは、ショップ・女性鍼灸師フォーラム 

からお願いします。

62 kai gakusyuukai

女性鍼灸師フォーラム主催 周産期ケア基礎講座 webセミナー 講座内容紹介

こんにちは 女性鍼灸師フォーラムです。

2月26日にウェブキックオフパーティを行う周産期ケア基礎講座です。

講師と内容を紹介した動画です。ぜひご覧いただきお申込みをお待ちしています。

女性鍼灸師フォーラム周産期ケアの学び方

こんにちは

女性鍼灸師フォーラムの周産期ケアの学び方についてお知らせします。

4回の基礎シリーズを自宅で学習する、見て学ぶ方にお勧めです。

今回3月1日から動画配信を行う周産期ケア基礎講座の基礎動画編については

今まで、横浜、福岡、大阪、新潟で開催してきて大好評の4回シリーズを配信します。

2022年女性鍼灸師フォーラム会員22000円

非会員26000円 会員登録費は5000円

郵便振込は、00280-2-44174 女性鍼灸師フォーラム

までお振り込みをお願いします。

メールアドレス、住所、名前、連絡先など、グーグルフォームからお知らせくださるようお願いします。

アドレスがわからないと連絡ができません。よろしくお願いします。

参加できなかった、これから参加したいと思っていた、などで希望された方もおります。復習や周産期の基礎を学ぶ方はこちらにご参加ください。

実際の臨床に活かし、すでに不妊治療や妊婦さんを診ている方、あるいは卒業してこれから実技とともに、妊婦さんを診ていこうとする方は、「妊娠期の鍼灸治療実技セミナー」基礎編6回、応用編2回のセミナーにご参加ください。

月に1回ずつ、対面式で1日10時~16時30分まで、講義と実技を行います。少人数クラスです。特定の治療方法が定まっていても、卒業したてでも、実技の流派にはこだわらずにご参加いただけます。妊婦さんにとっても、これからの臨床にとっても役立つ治療法です。

また、課題もありますので、自分の治療院に併せて、治療スタイルに併せて、実践に役立つ内容を予定しています。4月開講予定です。詳細はいずれも学習会案内のちらしに記載されております。

お問合せは、事務局までお願いします。

第61回女性鍼灸師フォーラム学習会「逆子と鍼灸治療」妊娠期の鍼灸治療

第61回女性鍼灸師フォーラム学習会「逆子と鍼灸治療」のご案内です。

参加の募集を開始しました。

参加費の支払いは、ショップ女性鍼灸師フォーラム からお願いします。

参加申込者はズーム視聴のためのアドレス登録が必要です。

郵便振替からお振り込みの場合には、必ず事務局(womf@nifty.com)まで

当日視聴のアドレスとお名前と振込日時、金額をお知らせください。

なお、ズーム視聴の際には、フルネームでの参加をお願いします。

jyosei sinnkyuusi gakusyuukai sakago

2022年女性鍼灸師フォーラムの学習会案内と活動予定を発送しました

女性鍼灸師フォーラムの学習会にご参加いただいた方やお問合せいただいた方に

2022年の女性鍼灸師フォーラム学習会予定と活動案内、そして協賛チラシを送付しました。

2022年の会員登録者は、学習会参加割引と冊子送付です。HPの鍼灸院紹介もご利用ください。会員登録なしで随時、学習会への参加も大歓迎ですのでご利用ください。

★学習会予定

61回 2022208日(火)午後620分  テーマ 逆子の鍼灸治療 

62回 2021412日(火)午後630分~ テーマ 灸の臨床活用  

63回 20219月予定 テーマ 産後ケアに携わる鍼灸師の知識  

です。

2022年の第61回の学習会案内は別途お知らせしていきます。

学習会は、当日オンライン学習会+後日YouTube視聴

第60回講演会のYouTube配信開始

第60回女性鍼灸師フォーラム学習会のYouTube配信を灸にちなんで

29日きゅうじ(9時から)閲覧可能となります。

テーマは、灸の臨床応用ー

現代における灸の利用、コロナ後遺症の方へも対応できるように努めていきましょう。

お問合せは、womf@nifty.com