女性鍼灸師フォーラムは森ノ宮医療大学の睡眠の研究に参加しています

現在、研究に協力できる施設を募集しています。

開業鍼灸院が連携した多施設間臨床試験の試みとして、

森ノ宮医療大学保健医療学部鍼灸学科の堀川先生の研究を応援しています。

現在、大学が調整役を担うことで全国の開業鍼灸院と連携し、

睡眠障害と月経関連症状に対するセルフケアの効果について多施設間での症例集積を試みています。

協力できる施設の方は、ご連絡をお待ちしています。

 

2021年女性鍼灸師フォーラム案内を送付しました

女性鍼灸師フォーラムから2021年学習会案内を送付しました。

年間学習会予定は

2021年 2月4日 第58回 更年期の最新治療と鍼灸師が連携をする際の注意点

2021年 4月11日 第59回 子宮と自律神経(予定)

2021年 9月頃  第60回 妊娠期の鍼灸治療(予定)

女性鍼灸師フォーラム年会費は3800円(学習会割引と講演録冊子1冊)を送付します。

講演録は、「東洋医学における皮膚への軽擦タッチ」の意味について語ってくださった矢野忠先生の講演です。

東洋医学をわかりやすく説明する際に役立つ1冊となります。

2021年年会費の期間は

2021年1月~12月となります。

 

女性鍼灸師フォーラム妊娠期の鍼灸治療実技セミナー日程候補

女性鍼灸師フォーラム妊娠期の鍼灸治療実技セミナー日程の候補をお知らせします

2020年度は、

4/12、6/7、7/12、9/20、10/11、11/22、12/13(か12/20)、2021年/1/10(か1/24)の全8回です。

学会等の開催日が決定した際に、日程の変更を相談しますが、全員が参加できるように調整を図りたいと思っています

2020年会員登録のご案内と3月1日の学習会案内を送付しました

こんにちは

2020年の会員登録と学習会予定を暮れに発送しています。

ご確認お願いします。今年も会員登録していただき、学習会DVD1枚を手に入れてください。

3月1日の学習会は、午前の部は、女性鍼灸師フォーラム会員からの冷えの研究の結果報告です。冷えについて、気になりますね。10時から12時までです。

午後からは、培養士からの不妊治療についてのお話

ここでは、培養士が行っている仕事の内容と、どんな進歩が起きているのか、など、聞いておくことで、鍼灸師の役割がわかります。

さらにもう一つは、不妊に鍼灸治療のエビデンスについて学びます、解説は、せりえ鍼灸室の小井土背根氏です。

お申し込みをお待ちしています。

学生4000円、一般、会員7500円、2020年会員には、当日キャッシュバックでします。

3月1日午前の部は冷え性におきゅうは効果があるのか研究までの報告

2020年3月1日女性鍼灸師フォーラム学習会の午前の部は

2019年に行った他施設での「冷えの研究」報告になります。

女性鍼灸師フォーラム会員の施設で行ったこの研究の成果の一部と実行までの流れを各担当者からお話していただきます。

その後、次につなげるためには、どうしていくべきかについて、が見つかると思います。

午前の部は10時から行います。お出かけください。

事務局