女性鍼灸師フォーラム発行の会報や講演録を有料にておゆずりしています

こんにちは

女性鍼灸師フォーラムでは、過去の講演内容を冊子にしています。

「更年期の鍼灸治療」は、形井秀一先生の講演内容です。

講演録7号は一部500円でお譲りしています。(送料140円)

メールでお申込みをお待ちしています。

そのほかに会報や講演録がありますので、紹介欄をご利用の上、お申込みください。

 

女性鍼灸師フォーラムの鍼灸院紹介

女性鍼灸師フォーラムの鍼灸院紹介欄をご利用ください。

有料広告は年間3000円です。

また、全国の助産師さんが妊婦さんをどの鍼灸院に紹介すればよいの?!

私が鍼灸院を利用したいけど、どこか安心なところへ行きたい!という要望に応えるために、

女性鍼灸師フォーラム主催の、妊娠期の鍼灸治療実技セミナー1年間コースを修了した鍼灸師、また、各地(横浜、福岡、新潟、大阪)で開催した鍼灸師のための周産期ケア基礎講座を修了した鍼灸師を紹介しています。

 

女性鍼灸師フォーラム妊娠期の鍼灸治療実技セミナー日程候補

女性鍼灸師フォーラム妊娠期の鍼灸治療実技セミナー日程の候補をお知らせします

2020年度は、

4/12、6/7、7/12、9/20、10/11、11/22、12/13(か12/20)、2021年/1/10(か1/24)の全8回です。

学会等の開催日が決定した際に、日程の変更を相談しますが、全員が参加できるように調整を図りたいと思っています

女性鍼灸師主催の妊娠期の鍼灸治療実技セミナー第8期修了しました

こんにちは

女性鍼灸師フォーラムです。

女性鍼灸師フォーラムが行っている妊娠期の鍼灸治療実技セミナー8期の8回目の講座が終了しました。

春から夏、秋を越えて冬に修了を迎えた8期生です。

風邪や体調不調など長丁場にはつきものですが、無事に修了を迎えました。

講座中に妊娠した参加者とともに、セミナー実技も進みました。

無事に妊娠期の学びを活かし、産後の子育てまで、活かしてほしいです。

お疲れ様でした。

2020年妊婦さん治療実技セミナー募集開始

2020年の妊婦さん治療実技セミナーの募集を開始します。

2020年度受講期間

受講期間:令和2年4月~令和2年12月までの全8回

開催時間:10時~12時、13時~16時30分 計40時間

日時:原則第2日曜日。祝日の場合もあります。学習会案内で確認お願いします。

日程は後日相談して修正する場合があります。

受講資格 鍼灸師の国家資格取得者 (終了後に修了証をお渡しします)

開催最少人数4名 定員に達した場合開催します

申込み方法:女性鍼灸師フォーラム事務局までメールにて、2020年妊婦講座と記入の上、お名前、住所をお知らせください。こちらから折り返し申込書類を送付します。女性鍼灸師フォーラムの活動に賛同された会員を対象として開催します。2020年の会員登録が必要になります。

愛媛にて開催の鍼灸師のための周産期基礎講座募集開始

こんにちは

女性鍼灸師フォーラムの鍼灸×助産プロジェクトは、2020年3月から

四国の愛媛で開催します。3日間の全6コマになります。

希望者は、5/30(土)愛媛で開かれる第76回日本助産師学会のワークショップに参加できます。 助産師さんたちと交流するチャンスです、

料金と申し込み方法

1単位(午前・午後 全6単位)5000円×6単位 30,000円

6単位一括事前申し込み割引 28,000円(欠席の場合も返金できません)

(愛媛県の鍼灸師会・鍼灸マッサージ師会 女性鍼灸師フォーラム会員割引価格27,000円)

学生さんは1単位3000円、1日で5000円です。一括割割引はありません。

12/1より受付開始! harikyu@mbf.nifty.com にご連絡下さい。

振り込み先をお知らせ致します。

振り込みの確認後、申し込み完了と致します。お待ちしています。

 

周産期基礎講座2020年3月から愛媛にて開催決定

こんにちは

女性鍼灸師フォーラムは、鍼灸×助産プロジェクトを行っています。

周産期の勉強を通して、安全に安心して鍼灸を利用してもらえるように、

また医療連携を図るために活動を開始し、3年目です。

横浜、福岡、大阪、新潟に引き続き、愛媛でも開催します。

お友達にもご紹介お願いします。

 

 

女性鍼灸師フォーラム妊婦実技セミナー第8期5回目

こんにちは 女性鍼灸師フォーラムです。

女性鍼灸師フォーラムの継続している周産期ケア妊婦さんの鍼灸治療実技セミナー第8期5回目のテーマは「逆子の鍼灸治療」です。

逆子で鍼灸治療を利用しようと思う妊婦さんには、安心して鍼灸治療を利用してもらいたいと思います。ここで、しっかり学んで、実践に活かして欲しいと思っています。

 

 

 

 

 

 

逆子の鍼灸治療第2版には、逆子治療の手引きもついていますので、活用してください。

世界で行われている逆子の治療は、BL67(至陰)へ棒灸ですが、直接灸を行うことでも、矯正率は自然矯正率よりも高いので、おすすめしています。

#逆子の鍼灸治療 #女性鍼灸師フォーラム

妊婦さんへの鍼灸治療実技セミナー第8期開催中

こんにちは  女性鍼灸師フォーラムでは、女性のライフサイクルに応じた学習会を行っています、

特に、妊娠期から産後の子育て期間中までの継続した支援に、鍼灸師としても関わっていけるように学んできています。

妊婦さんに対して安全に鍼灸治療を行うための実技セミナーも、毎年行ってきています。1年間を通して学んでいくものです。宿題にも取り組んでいきますす。

妊娠期はお腹の中に、別の命を預かりますから、妊婦さんと妊娠経過について知るこ、産後はおかあさんが赤ちゃんを哺育していることから、産後のおかあさんの心理と体について知ること、赤ちゃんや子どもについて知ること、それぞれの学びを等して実技を行います。

妊娠、分娩、産後、赤ちゃんマッサージ、妊娠期の灸治療教室などがあります。

夏休みを前に親睦会を行い、美味しいものを食べて交流を深めました。

正常な妊娠経過や異常についての学びを終え、鑑別の必要性、腰痛では理学検査を学びました。

触診も上手になり、気持のよい触診ができているようです。

妊婦さんのお腹の変化にも敏感に対応できるように、お互いに治療をして確認しています。

妊娠中の鍼灸師さんが毎回参加しているので、一緒に治療にも触診にも、励みになっています。

今月は、お灸も取り入れてみました。

 

日理工(日本理学療法器材工業会)様が「鍼灸×助産プロジェクト」を応援!

女性鍼灸師フォーラムが行ってきている「鍼灸×助産プロジェクト」に

日本理学療法器材工業会(日理工)様が協賛してくださいました。

2018年の福岡大会開催時には、参加者のTシャツを作成してくれました。

今年は、各社のサンプルセットを参加者にご用意していただいています。

大阪では7月14日の第2回目に配布します。

新潟では、7月28日の1回目に配布します。

日理工は、伝統医療である東洋医学、柔道整復療法、理学療法、鍼灸療法で使用される機器・器材を治療院・接骨院・病院などへの供給を製造業者と販売業者が一体となって時代を共に歩んできた全国組織の団体です。健康をサポートする私たち治療専門家のために、今回も協力してくれました。

日理工の鍼灸部会の皆様にお礼申し上げます。

女性鍼灸師フォーラム 代表 辻内敬子