三月一日配信開始のWEBセミナー

こんにちは😃

女性鍼灸師フォーラムです。

周産期ケア基礎講座のウェブセミナーが始まります。

お申し込みを悩まれている方は紹介動画がアップされていますので内容を確認してください。

お振込みをいただいている方のお名前、アドレスがわからない方一名おります。まだ何も連絡が届かない場合には、事務局まで連絡ください。

2022年は周産期ケア講座が充実しました

こんにちは😃

女性鍼灸師フォーラムです。

女性鍼灸師フォーラムでは、いままで横浜。福岡、大阪、新潟と各地で周産期ケア基礎講座を開催してきました。

いつか参加したい。私も参加したかったと言う方のために、各地で開催してきた周産期ケア基礎講座を動画にしてこの度配信します。

ぜひ、周産期基礎講座の基礎編を動画でお楽しみ下さい。3カ月間視聴可能です。こちらは会員以外の方も参加可能です。

キックオフパーティを2月26日土曜日夜に行います。こちらにも参加いただきたいと思います。参加者には後日アドレスをお送りします。

また、実際に月一回対面して妊娠期の実技セミナーを開催します。

こちらは実技基礎講座として6回、中身を変更して行います。

毎回レポート提出など宿題があり周産期の実際をすぐに臨床で始められるように学んでいきます。

卒後まだまもない方、妊婦さんの治療に自信の無い方、鍼灸治療に自信を持って対応できるようにこちら実技講座をお申し込みください。

参加費はそれぞれ違いますので学習会案内をご覧ください。

お待ちしています。

鍼灸師のための周産期ケア講座 基礎の基礎編 WEBセミナーのご案内

お待たせしました!!

横浜・福岡・大阪・新潟で好評を博してきたあのセミナーがついにWebで配信

詳細はちらしをご覧いただき、お申込みください。

女性鍼灸師フォーラム2022年会員と過去の周産期ケア基礎講座に参加された方は割引料金でご参加いただけます。

参加費のお振り込み、郵便振替口座00280-2ー44174 女性鍼灸師フォーラム

一般参加費26000円

女性鍼灸師フォーラム冷え症に対する温灸療法の効果の研究報告会12月7日

女性鍼灸師フォーラム研究報告会を2021年12月7日に開催します。

テーマは、「成熟期女性の冷え症に対する温灸によるセルフケアの効果
-多施設共同無作為化比較試験-」

〇はり灸サロンまぁる(愛媛県)坂本智子院長

〇鍼灸院CHIBA(東京都)  千葉三紀子院長

〇せりえ鍼灸室(神奈川県) 江橋恵子先生

〇エスペラァンスはりきゅう山本院(広島県)の水本綾子院長

時間は午後6時~8時まで

当日参加のみ、

参加者希望者はメールにてご連絡してください。womf@nifty.com

12月7日のズーム学習会参加の申し込み

先着順、会員優先ですが、定員に達した場合にはお断りします。

キャンセル待ちにてご案内をします。

事務局

女性鍼灸師フォーラム会員による多施設研究開始

こんにちは😃、女性鍼灸師フォーラムでは、会員の鍼灸治療院にて、

来院する患者さんに協力していただき、

大学の研究に協力を始めました。

森ノ宮医療大学の睡眠の研究です。

協力してくださった患者さんからは、

大好評です。

2020年の女性鍼灸師フォーラム学習会予定

こんにちは

女性鍼灸師フォーラムの次年度の学習会予定をお知らせしておきます。

2月か3月に、不妊についての勉強会を行います。

6月か7月に、産後ケアについての学習会を行います。

もう一回は未定です。

まだ、先の話でもなくなってきている、来年の話です。

次年度も女性鍼灸師フォーラムをよろしくお願いします。

事務局

 

次回女性鍼灸師フォーラム学習会

次回女性鍼灸師フォーラム学習会

次回の女性鍼灸師フォーラム学習会は、12月1日です。

次回もお灸の世界を広げる!話題提供です。

お灸キャラバンとしての活動と一緒になります。

お灸は、お灸教室やお灸フェアなど、各地で行われています。その際の開催にきっと役立つ事と思います。参加者にもっと紹介したい!と思うことが、沢山散りばめられている講義です。

午前中は、お灸の講義です。午後からは実技室にて、お灸の実技を学ぶ予定です。

開催地は、東京です。

日程と共に予定しておいて下さい。

 

お灸キャラバン第一回参加者感想(第53回女性鍼灸師フォーラム学習会)

お灸キャラバンとしての学習会でもあった、第53回女性鍼灸師フォーラム学習会です。

参加者の感想を掲載します。今回は、webアンケートを行いました。

お灸実技の参加者の満足度が高くうれしい限りでした。

お灸について知る、学ぶ、お灸を使う、機会を作っていきたいと思います。
まだ、まだ模索中の灸キャラバンです。

53回感想

周産期ケア講座新潟募集しています

周産期ケア講座を新潟でも開催します。

第一回目は7月28日日曜日開催です。

新潟市民病院 産科部長

総合周産期母子医療センター副センター長 倉林工産婦人科医です。

申し込みは、新潟県鍼灸マッサージ師会なHPから御願いします。

福島からは高速バスで県庁前から2時間2000円。意外に近い!東北、北陸、関東圏!

毎回私たちも参加しています。基礎から学びましょう。

お灸ができる灸師をめざして始まりました!

7月7日に行われた第53回女性鍼灸師フォーラム学習会&お灸キャラバン第一回目報告

普段からお灸をしている鍼灸師がいる一方で、お灸をしなくてなっている鍼灸師が増えています。

お灸をするには、触診にて、お灸する場所を見つけなくてはなりません。

手間がかかりますし、お灸を一つずつしなくてはなりません。

お灸の刺激量としての壮数と艾柱の大きさも違います。

講師の触診で得られた情報と自分の考えている触診での情報をすりあわせします。

お灸をして、体の変化をお互いが感じてみました。

お灸の効果を実体験することが、お灸を好きになる一歩です。